2007年02月

2007年02月 に関する記事です。
HOME≫日付:2007年02月

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]


2007/02/27 Tue

最近、TVでピアソラのメロディーがよく使われています。

哀愁を帯びた情熱的なメロディーであったり、
或いは、どこかミステリアスな雰囲気を醸し出したり、
あのピアソラのバンドネオンの音色による、
アルゼンチン・タンゴのメロディーは、
なかなか他のもので代替できないのでしょう。

このCDは、アストル・ピアソラAstor Piazzolla自身が,
バンドネオンを演奏し、オーケストラと競演しているとても珍しいCDです。

バンドネオンは、日本では、小松亮太などが演奏していますが、
やはりアストル・ピアソラの演奏とはかなり違っている気がします。
バンドネオンの音の響きが違うのです。

アストル・ピアソラ自身は、主に自身で結成した五重奏団などで、
活動しており、代表的な録音は全て自身のバンドによるものです。
このブログでも過去に3つのCDを紹介していますが、
全て自身のバンドによるものです。(メンバーは変わっていますが。)
⇒ピアソラ最高のCD 「タンゴ・ゼロアワー」

⇒タンゴ・ゼロアワーと並び称される 「ラ・カモーラ:情熱的挑発の孤独」

⇒ブエノスアイレスの四季全曲 「レジーナ劇場のアストル・ピアソラ 1970」



オーケストラの豊かな音色と共に、ピアソラが演奏する、
艶やかなバンドネオンの音が響き渡る、とても素晴らしいCDです。


個人的には、バンドネオンのためのコンチェルトの第2楽章が、
一番哀愁のあるメロディーで好きですが、
他にも、3つのタンゴの、バンドネオンとハープの音が重なり合う部分など、
美しい部分がたくさんあります。

アストル・ピアソラが好きな方、
リベルタンゴやタンゴ・ゼロアワーだけでなく、
このオーケストラとの競演も是非聴いてみてください。


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る



アストル・ピアソラ, セント・ルークス・オーケストラ, ラロ・シフリン
バンドネオン・コンチェルト~オーケストラの競演


Concierto para bandoneon
1 Allegro marcato
2 Moderato
3 Presto
Tres Tangos for bandoneon and orchestra
4 Allegro tranquillo
5 Moderato mistico
6 Allegro molto marcato


↓同じCDではないですが、同じ曲の試聴はこちらで出来ます。
こちらも、ピアソラ自身の演奏によるオーケストラとの競演です。
(多分在庫は無いです。)
Astor Piazzolla, SWF Sinfonieorchester Baden-Baden, SWR Baden-Baden and Freiburg Symphony Orchestra
Piazzolla: Three Tangos / Aconcagua



ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚



⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


[「バンドネオン・コンチェルト」 アストル・ピアソラ]の 【続きを読む】
スポンサーサイト

[RSS]


2007/02/23 Fri
ゴッドファーザーロミオとジュリエット太陽がいっぱい・・・・
名作映画の代表ですけど、監督はどれも違います。
然しながら、共通点としてどれも、
美しく切ないメロディーがまず頭に浮かぶ、のではないでしょうか?

これらは、全てニーノ・ロータNino Rota)の作曲です。
このCDは、ニーノ・ロータが自選しニーノ・ロータ監修で演奏されたものを
さらに日本で編集した、まさにニーノ・ロータによるニーノ・ロータです。

イタリア人であるニーノ・ロータは、その独特のイタリア風のメロディで、
映画を彩りました。
(彼は北イタリア・ミラノ出身ですがそのメロディは南イタリアの伝統音楽の影響を受けているようです。)


なんといっても、一番に挙がるのは、フランシス・フォード・コッポラ監督、
ゴッドファーザー愛のテーマとして知られる曲でしょう。
単なる愛をイメージした曲ではなく、シチリア出身のマフィアの、
そのファミリーの背景までも浮かび上がらせ、映画全体が語るものを象徴した名曲です。


また、フランコ・ゼフィレッリ監督、ロミオとジュリエットの曲も、
恋愛の曲の象徴ではないでしょうか。

若い恋愛を高らかに歌った、あまりに美しく切ない曲で、
フィギュアスケートで非常によく使われる曲ですが、
最近では、KURE5-56(クレ556)のCMで使われたので多くの人が耳にしたことでしょう。

離れて位置する青いネジと赤いネジをロミオとジュリエットに見立て、
クレ556をスプレーすることで、ネジのすべりが良くなり、
一気に相手のネジまで回転して行って二人は一緒になる・・・・
そんな面白いCMでした。

この曲は、「ロミオとジュリエット」という映画のタイトルで知られていますが、
ロミオとジュリエットの中ではWhat is a youth?というタイトルです。
主人公達が歌う曲ではなく、ジュリエットの家での宴会で、
若い歌手が歌う曲です。
映画の最初の方で出てくる曲ですが、その後の出来事を暗示した曲でした。


他にも、ルネ・クレマン監督の太陽がいっぱい
アラン・ドロンの代表作としてあまりにも有名ですが、
美しい海に立つ美しいアラン・ドロンを、この曲が一層美しく魅せています。


ほかに、フランコ・フェリーニ監督の名作映画を、
ほとんどニーノ・ロータが音で彩っているのですが、
私はフェリーニ監督の映画はほとんど見ていません・・・
でも、このCDの曲はどれも美しいです。


ニーノ・ロータのサントラというと、フランコ・フェリーニ監督のものが中心になってしまうことが多く、
ロミオとジュリエット、太陽がいっぱい、などが抜けていることが多いです。
このCDはゴッド・ファーザー、ロミオとジュリエット、太陽がいっぱいが揃っている点が最大のお奨めです!!

⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る



↓「ニーノ・ロータ プレイズ ニーノ・ロータ」
曲目見てください!
映画主題歌, ニーノ・ロータ・グランド・オーケストラ, ニーノ・ロータ
プレイズ,ニーノ・ロータ

1. ゴッドファーザー
2. ロミオとジュリエット
3. 戦争と平和
4. 若者のすべて
5. 太陽がいっぱい
6. 陽は沈み陽は昇る
7. 「道」ジェルソミーナ
8. カビリアの夜
9. 魂のジュリエッタ
10. 8[1//2]
11. サテリコン~フェリーニのローマ
12. ボッカチオ’70-甘い生活
13. 白い酋長
14. じゃじゃ馬ならし
15. 山猫
16. ゴッドファーザーPART2
17. フェリーニのアマルコルド


「ニーノ・ロータ プレイズ ニーノ・ロータ」は、
在庫が無いことが多いと思うので、
ロミオとジュリエットとゴッドファーザーのサントラCDを紹介しておきます。

↓ロミオとジュリエットで使われた曲が完全に入っています。
What is ayouth?は是非聴いてみてください!!
Various Artists
Romeo & Juliet


↓ゴッドファーザーのサントラです。
誰もが惹かれる曲ですよね。
サントラ
ゴッドファーザー・ベスト オリジナル・スコア~ニーノ・ロータ/カーマイン・コッポラ/ピエトロ・マスカーニ作品集


ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る

[ニーノ・ロータ プレイズ ニーノ・ロータ]の 【続きを読む】

[RSS]


2007/02/22 Thu

天才少女村治佳織がパリに留学してからリリースした4thアルバム。

ちょっと大人になった村治佳織は自ら望んで、
「アランフェス協奏曲」などで有名な、ホアキン・ロドリーゴの小品集を
このアルバム「パストラル」に纏めます。

村治佳織のこのCDを聴いたホアキン・ロドリーゴは村治佳織に手紙を送り
村治佳織とホアキン・ロドリーゴはマドリッドで対面を果たすことになります
当時ホアキン・ロドリーゴ98歳、死の半年前の奇跡の対面でした

ホアキン・ロドリーゴと対面した村治佳織は、それが転機となったと、
自身で語っています。
そしてその後、ホアキン・ロドリーゴの代表作アランフェス協奏曲などに
取り組み、を録音を残していきます。

この「パストラル」は、ホアキン・ロドリーゴとの対面を、
村治佳織にもたらした運命の一枚です



村治佳織のギターは、一貫して、素直というか清々しいものを感じます。

例えば悲しくロマンティックなメロディーの「アランフェス協奏曲」第2番や、
タルレガの「アルハンブラの思い出」なども、
村治佳織が演奏すると、悲しみ以上に澄みきった美しさを感じてしまいます。
技術的にはクセの無い演奏、ということになるのでしょうが、
たんに技術的なことでない、村治佳織自身の凛とした雰囲気が伝わる音色です。

この点は、ギターの巨匠ナルシソ・イエペスのたっぷりとクセを出した演奏と比較されると良いと思います。
⇒ナルシソ・イエペス 「決定盤!アランフェス協奏曲」
⇒ナルシソ・イエペス 「ギター名曲集」 アルハンブラの思い出、禁じられた遊びなど



このパストラルは、選曲的にも比較的明るい朗らかで清々しい曲が多く、
まさに村治佳織にぴったり。
とっても心地良いそよ風のようなCDです。

ホアキン・ロドリーゴのあまり知られていない小曲集としても素晴らしいです。

まだ若い村治佳織、これから変化していくのかもしれませんが、
まずはこの原点に近い清々しい1枚を聴いて、これからの変化を見守りましょう。


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る



村治佳織, ロドリーゴ
パストラル


1. ヘネラリーフェのほとり
2. 古風なティエント
3. 第1楽章:アレグロ・モデラート
4. 第2楽章:アンダンテ・モデラート
5. 第3楽章:アレグロ
6. 小麦畑で
7. ファンダンゴ
8. パッサカリア
9. サパテアード
10. 春の小鳥
11. はるかなるサラバンド
12. 祈りと踊り
13. パストラル


↓村治佳織による、ホアキン・ロドリーゴの「アランフェス協奏曲」です。
山下一史, 村治佳織, 新日本フィルハーモニー交響楽団, ロドリーゴ, アーノルド, カステルヌオーヴォ=テデスコ
アランフェス協奏曲



ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


[「パストラル」 村治佳織]の 【続きを読む】

[RSS]


2007/02/21 Wed
不思議な楽器、オンド・マルトノを使用した、現代クラシックを代表する交響曲。

不思議な楽器オンド・マルトノについての紹介と、
世界的な日本人オンディスト原田節さんについては、
前回の記事で紹介しているので、そちらもご覧になってください。

⇒「湖を渡る風 オンド・マルトノの幻想的世界」 原田節


なんとも不思議、かつ壮大な曲です。

未開の音楽と、未来の音楽の融合。

古の神々に捧げるシャーマニズム的なパーカッションの音と、
宇宙人が奏でるような異次元のオンド・マルトノの音。

表現しようとすると、やたらと大袈裟な表現になってしまいます。
とにかく一度聴いてみてください。下で試聴可能なCDへのリンクも貼っておきます。


作曲者は、20世紀を代表する作曲家にして、音を色彩で感じる共感覚者
オリヴィエ=ウジェーヌ=プロスペール=シャルル・メシアンOlivier-Eugene-Prosper-Charles Messiaen )。

彼自身の言葉「神学的な虹」というものがあります。
オリヴィエ・メシアンにとって音楽は色彩でした。



この興味深い、「共感覚」については、こちらの書籍に詳しいです。
⇒「共感覚者の驚くべき日常―形を味わう人、色を聴く人」 リチャード・E. シトーウィック



オリヴィエ・メシアンは、11歳でパリ国立音楽院に入学、
その後、インドやギリシアのリズムを探求し、自身「リズムの創作家」とも名乗っています。

このトゥランガリーラ交響曲においても、インド音楽のようなリズムを感じます。
それが、この交響曲の未開っぽい感じ、シャーマニズム的な雰囲気になっています。



トゥランガリーラ」とは、サンスクリットのトゥランガリーラという言葉の合成語です。
それぞれ、二つの意味があり、
トゥランガとは、「早駆けする馬のように走り流れる時」、「砂時計の砂のように流れる時」の意味。
リーラとは、「(生と死の聖なる)ゲーム」、「」の意味。
全体としては、愛の歌、というような意図のようです。

(※このCDの解説によると、リーラ=lilaには長母音を表す山型符号(アクサン・シルコン・フレークス)が付くので、日本語表記も"リーラ"と伸ばさないといけない、と説明されています。この符号のせいで、Amazonなどではよく文字化けして表記が→になっています。)

愛の歌、という意味とのことですが、オリヴィエ・メシアンは、
トリスタンとイゾルデの伝説の超越ということをイメージしているようで、
自身による各楽章の説明に、トリスタンとイゾルデの言葉が出てきます。

(トリスタンとイゾルデは、アーサー王物語に出てくる有名な伝説で、
リヒャルト・ワーグナーがオペラにしています。このブログでも紹介しています。)

⇒「アーサー王物語」 トマス・マロリー

⇒リヒャルト・ワーグナー作品集


例えば、第8楽章"愛の展開"はこのように説明されています。
"トリスタン=イゾルデ伝説を超絶したトリスタンとイゾルデを象徴するものであり、全交響曲のクライマックスである"

愛の歌、といっても、ロマンティックというより、とにかく壮大大迫力で、
そして不思議な曲です。
愛、というより、好奇心と同時に不安や未知への恐怖を煽られているようです。
それも含めて、愛、なのでしょうか

ここでは、日本人オンディスト原田節さんがオンド・マルトノを演奏し、
オンド・マルトノの不思議な音がビンビンに伝わるCDをお奨めしておきます。

でも、オンド・マルトノはCDで聴くのと生で聴くのとでは全然違うのだろうなぁ。
機会あれば、なんとしても生で聴いてみたい一曲。

⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


ティボーデ(ジャン=イヴ), ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団, 原田節, メシアン, シャイー(リッカルド)
メシアン : トゥーランガリーラ交響曲



試聴はこちらの輸入盤で出来ます!
Olivier Messiaen, Myung-Whun Chung, Bastille Opera Orchestra, Yvonne Loriod
Olivier Messiaen: Turangalila Symphony


1. Turangalila-Symphonie: I. Introduction - Modere, un peu vif
2. Turangalila-Symphonie: II: Chant d'amour 1 - Modere, lourd
3. Turangalila-Symphonie: III. Turangalila 1 - Presque lent, reveur
4. Turangalila-Symphonie: IV. Chant d'amour 2 - Bien modere
5. Turangalila-Symphonie: V. Joie du sang des etoiles - Vif, passionne, avec joie
6. Turangalila-Symphonie: VI. Jardin du sommeil d'amour - Tres modere, tres tendre
7. Turangalila-Symphonie: VII. Turangalila 2 - Un peu vif - Bien modere
8. Turangalila-Symphonie: VIII. Diveloppement de l'amour - Bien modere
9. Turangalila-Symphonie: IX. Turangalila 3 - Bien modere?
10. Turangalila-Symphonie: X. Final - Modere, presque vif, avec une grande joie


ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


[「トゥランガリーラ交響曲」 オリヴィエ・メシアン]の 【続きを読む】

[RSS]


2007/02/20 Tue

不思議な楽器、オンド・マルトノを知っていますか?


まぁ、私も知らなかったのですが。


ピアノに、さらに機械をくっつけた容姿。
電気の力を借りて、発音体を振動させた音。
発明者のフランス人、モーリス・マルトノの名前を取って、オンド・マルトノ。
オンドとはフランス語で電波の意味です。

私が読者になっている東京フィルのブログで知り、興味を持ちました。
東京フィルのブログ等で詳しく説明されているので、ご覧になってください。
試聴もできます。
⇒東京フィルのブログ 「オンド・マルトノって楽器、」
⇒東京フィルのブログ 「ハラダ タカシさん 立会いのもと」
⇒東京フィルのHP 原田節さんへのインタビュー記事



世界的にも希少な楽器。
原田節さんはパリでオンド・マルトノを使った代表的な曲、
「トゥランガリーラ交響曲」を聴いてオンド・マルトノに魅了され、そのまま、
その時のオンド・マルトノ奏者、ジャンヌ・ロリオに楽屋で入門を懇請したそうです。
その後パリ国立音楽院のオンド・マルトノ科を主席で卒業されたのだとか。
原田節さんのHPもご覧ください。
⇒オンド・マルトノ奏者 ハラダ・タカシのページ



オンド・マルトノは「ピアノに似た電子楽器」と説明されますが、
原田さん曰く、電子楽器ではない

"オンド・マルトノの音は生で聴いてみると、絶対に他の電子楽器では再現できないことがわかります。
確かに音源は電気の力を利用するのですが、音の出口であるスピーカーに着目したとき、普通の電子楽器がアンプを通しさらにスピーカーで音を増幅して出すといった、いわゆる“電機の音”に対し、オンド・マルトノはスピーカーに弦や銅鑼が使用されていて、発音に関してはアコースティックだという、“電気の力を利用して出すアコースティックな音”なのです。ですから、空間に響き渡る振動が感じられるのです。"


今回オンド・マルトノに興味を持って原田節さんのCDを何枚か聴いてみました。
その中で、オンド・マルトノを最初に聴く一枚としては、原田節さんの最初のアルバム、
湖を渡る風をお奨めします。

不思議な音色の出るオンド・マルトノですが、
このCDはとても耳心地の良い、癒されるような曲ばかりになっています。
?
このCDは、サントリーのCMやNHKのアインシュタインロマンなど、
TVで使われた曲が多いようです。
といっても、私はあまり知らなかったのですが、
2曲目の蕾のスケルツォは知っていました。

えっ!あの曲、原田節さんのオンド・マルトノの曲だったの!!?
っていう感じです。
蕾のスケルツォは、なにか未知のことに対する好奇心を盛り上げてくれる、
そんな不思議な曲です。
この曲大好き!!

他の曲も不思議な感覚を味あわせてくれること間違いなしです。

このCDでオンド・マルトノの音に興味を持たれた方には、
原田節さんの2枚目のCD、「In the Garnet Garden」をお奨めします。
1枚目の「湖を渡る風」は、耳心地の良い、癒される曲を集めたCDですが、
2枚目の「In the Garnet Garden」は、
オンド・マルトノの複雑さ不思議さをよりアピールしたような選曲。

アコーディオンもしくはオルガンのような(というか、楽器ののこぎり、
"music saw"を使って出したような)ふんわりした音に包まれた後で、
突然、TVゲームのような電子音がピロピロピロと流れたりと、
まるで異次元に連れて行かれるような不思議な感覚が味わえます。
ただ、いきなり聴くと刺激が強いかもしれない・・・
ので、1枚目は「湖を渡る風」を如何でしょう?


でも、正直言ってしまうと、、、、
CDじゃなくて、生で聴きたい!!!!

特に2枚目の「In the Garnet Garden」を聴いているときに感じたのですが、
多分、オンド・マルトノは空気の振動を直接肌で感じないと、
ダメなんだろうな、
と。
CDだとその空気の振動はどうしても伝わらない部分があると思います。
モンゴル伝統の喉笛ホーミーなども、生で聴いたときには、
たった二人の人間の出す音に、
建物全体が共鳴する雰囲気を感じたのですが、
それはCDでは伝わりません。

あー、生で聴きたい!!

次回は、原田節さんがこれを聴いていきなりオンド・マルトノの魅力に
取り付かれたという、「トゥランガリーラ交響曲」を紹介するつもりです。
⇒「トゥランガリーラ交響曲」 オリヴィエ・メシアンの記事



⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ Neo 目次Topへ戻る


原田節, 酒井敏彦, 大沢浄, 大久保淑人, 川村洋人, 長谷川朋子, 斎藤毅, ミヨー, 中川俊郎, ミカエル
湖を渡る風 ~オンド・マルトノの幻想的世界 / 原田節


1. 湖を渡る風(斎藤毅)
2. 蕾のスケルツォ(同)
3. 呪文…像が象徴となるための(ジョリヴェ)
4. 茜のテーマ~ラヴ・ソング(中川俊郎)
5. 想ひ出(同)
6. 月の典礼(ミカエル)
7. 大草原にて(篠原敬介)
8. フリーウェイ(原田節)
9. オンド・マルトノと弦楽四重奏のための組曲(ミヨー~原田節編)
10. 湖を渡る風(斎藤毅)


↓蕾のスケルツォ、湖を渡る風、などこちらのCDにも収録されています。
(「湖を渡る風」は現在中古しかないみたいなので。)
原田節, 大沢浄, 酒井敏彦, 大久保淑人, 河村広人, 長谷川朋子, 中川俊郎, 佐山雅弘, 篠原敬介, 福田進一


↓原田節さん2枚目のCD「In the Garnet Garden
こちらの方が、オンド・マルトノの不思議な感覚があるかもしれません。
収録曲の最後サティのジュ・トゥ・ヴーはとっても綺麗な曲になっています!

原田節, 福田進一, 佐久間由美子, 杉山智恵子, ミュラーユ, 高橋アキ, 武満徹, J・シャルパンティエ
In the Garnet Garden


1. …レーヴ…~オンド・マルトノ,フルート,ギター,ヴィブラフォンのための(原田節)
2. マッハ2.5~2台のオンド・マルトノのための(ミュライユ)
3. 妖精の距離~オンド・マルトノとピアノのための(武満徹)
4. 南極征服~オンド・マルトノのための(ミュライユ)
5. ネヴァー・アローン~同(原田節)
6. ラリータ~オンド・マルトノとパーカッションのための(シャルパンティエ)
7. ジュ・トゥ・ヴー~オンド・マルトノのための(サティ~原田編)



ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る

[「湖を渡る風 オンド・マルトノの幻想的世界」 原田節]の 【続きを読む】

[RSS]


2007/02/17 Sat
今、ユーロが強いですね。(数年前にユーロをたくさん買っておけば・・・)

EU(欧州連合)の成長振りは、経済を中心とした、国家間の、
それぞれの国が独立自尊しながらのゆるやかで平和的な協力関係、
というものについて考えさせられます。


そのEUの母体となる運動を起こした人物は?

一人に絞ることはできないでしょうが、この人物無くしては、EUの歴史も変わっていたかも知れません。

それは、
リヒャルト・ニコラウス・栄次郎・クーデンホーフ=カレルギーRichard Nicolaus Eijiro Coudenhove-Kalergi )です。

彼は、第一次世界大戦後、29歳にして、「パン・ヨーロッパ(汎ヨーロッパ)」という書物を執筆し、ヨーロッパ連合を提唱します。

彼は、幼い頃から次のような強い信念を持ちます。

"国家間の永遠の仇敵関係は、結局のところ、
無知、先入観、および国民の欺瞞に基づくものである
"

この言葉を私は強く支持したいです。

カレルギーは、パン・ヨーロッパ執筆後、理想を実現すべく、
国際的な政治の舞台で非常に精力的な活動をします。
当時の欧米各国の権力者・政治家達に積極的に、
パン・ヨーロッパの精神性と利益を説いて回るのです。

彼の理想は、第二次世界大戦を経た各国の反省から、
ようやく具体的に経済協力機構などという形で実現していきます。

その頃には直接的な活動なくとも、既に彼の理想の方向に向かっており、
また特定の国家に就いて政治家としての活動を行えなかった彼は、
現在では、必ずしもカレルギーの働き自体への歴史的評価は低いようです。
実際に私も、高校の世界史レベルで彼の名前を見たことがありませんでした。

しかし、クーデンホーフ・カレルギーの運動の歴史への貢献は、
ヨーロッパの有力政治家達に、平和的なヨーロッパ統合についての
理想を植え付け、現在のEUに至るまでの流れの中で、
精神的に大きな影響を与えた点といえるでしょう。


その点において、カレルギーの活動を、
現在の21世紀の世界へと視点を置き換えて、
再評価することは有意義
だと思います。

彼は、ヨーロッパ統合を理想としましたが、現在であれば、当然ながら、
ヨーロッパやアジア、アメリカ・アフリカという枠組み、
それは同時に、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教・仏教といったような、
それぞれの民族の根幹をなす精神性すら、尊重しつつも超越した世界全体の平和の実現です。


それはユートピアかもしれません。

しかしこのカレルギー回想録の中で、カレルギー自身が、
パン・ヨーロッパはユートピアである、という非難に対して、こう応えています。
"1913年には、ポーランドもチェコスロバキアもユートピアであったが、1918年には現実になった。
1916年にはロシアにおける共産党の勝利はユートピアであったが、1917年には現実になった(・・・)
世界歴史は一連の脅威と実現されたユートピアから成っている。(・・・)
最初の数千人が数百万人を説得し、昨日のユートピアを明日の現実に変えさせるだけの信念の力と宣伝力とを持っているか否かにかかっているのである。
"


カレルギーはさらにドイツ、イタリアの例を挙げ、
精神面でのアイデンティティの革命が、
可能であることを説きます。

ドイツやイタリアはかつては、「ドイツ国民」、「イタリア国民」という共同体の意識を持っていませんでした。
各都市が各王国として存在していたわけですね。(バイエルン王国、ザクセン王国など)

それが、例えばドイツの場合、ナポレオン支配への対抗から、
それまでの、バイエルン人、プロシャ人、ザクセン人といった意識から、

まず第一に「自分達がドイツ人」であり、
各王国の市民であることは二の次である、

という「心の革命」が起き、統一ドイツ帝国が誕生します。
(フィヒテの「ドイツ国民に告ぐ」などが心の革命を促しました。)
イタリアもほぼ同様です。


この心の革命を、21世紀に当てはめるならば、やはり国家や宗教や民族を超えた、
まず第一に「自分達が地球人」であり、各国家や宗教の違いは二の次である
と認識することだと思います。

スイス・インドなど多言語国家は既に実現しています。
ならば21世紀は、多文化がそれぞれ尊重された共同体を目指す時でしょう。


カレルギーは言います。
"ヨーロッパの諸民族は充分に苦難の道を歩んで来ました。
ヨーロッパの諸民族は充分過ぎるほど憎しみ合って来ました。
いまやこの苦難と憎悪に終止符を打つ時期、
すなわち和解と確信の時期が来たのであります。
"


21世紀の今、ヨーロッパの諸民族、という言葉を、
世界の諸民族」と置き換えて、
和解について考える時期のはずです。


この本は、1958年のクーデンホーフ・カレルギー自身の自叙伝です。
(原題はEine Idee erobert Europa)
29歳で出版したパンヨーロッパから35年後の著作です。
自身の両親、生い立ちについてから、パンヨーロッパ思想の形成、
パンヨーロッパ執筆後の第二次世界大戦前後の世界各国の
首脳達との会談などがリアルに描かれます。
代表作パンヨーロッパより間違いなくこちらを読むべきだと思います。


さらに、この本を現在の日本人にお奨めする理由が2つあります。
母が日本人であり、カレルギー自身東京生まれである。
 (名前の一部の「栄次郎」で分かりますね。)
現在安倍晋三首相の掲げる「美しい国」及び愛国精神について道を誤らないように考察する。

①については、リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーは、
オーストリアの駐日大使であった父ハインリヒ・クーデンホーフ=カレルギーが、
日本人女性青山ミツと結婚して、東京滞在中に産まれています。
母については、「クーデンホーフ光子」という名前で手記や小説化されたものが本になっています。
松本清張も「暗い血の旋舞」という小説にしています。
私は知りませんが、クーデンホーフ光子の生涯を描く吉永小百合主演のドラマもあるとか。
日本人として知っておくべきでしょう。

②について、カレルギーはこう警告しています。
"過激な愛国主義は半教養者の偏見に他ならない"
この言葉の意味、及び、
"国家間の永遠の仇敵関係は、結局のところ、
無知、先入観、および国民の欺瞞に基づくものである"
この言葉の意味を忘れずに、安倍首相の美しい国・愛国教育を眺める必要があると思います。


この「クーデンホーフ・カレルギー回想録」は、
一人の人間の自伝としてではなく、
第一次・第二次世界大戦を経て、ヨーロッパ統合へと向かっていく、
最も複雑で激動の数十年間を、その渦の中心にいた一人の人間の、
回想録という主観的な目を通して記録されたヨーロッパの生のドラマ
としても、とても興味深いです。

尚、日本でも、カレルギーの影響を受けて設立された団体がいくつかあるようです。
念のため一応書いておきますが、私はそれら団体とは無関係の一般民です。

クーデンホーフ・カレルギーに関しての面白い論文がpdfでネット上にあったのでリンクを貼っておきます。
大学の教授による、客観的で、単なるカレルギー崇拝でない、論文です。エピソードも面白いです。

→「欧州統合運動とクーデンホーフ・カレルギー」


残念ながら、クーデンホーフ・カレルギーの著作は現在ほとんど絶版で、
入手しにくいので、復刊を求めます。
同時に翻訳もやり直して頂きたいです。


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


鹿島 守之助

クーデンホーフ・カレルギー回想録―思想はヨーロッパを征服する (1964年)



青山ミツこと、クーデンホーフ・ミツコ自身が子供のために残した手記です。
クーデンホーフ光子の手記
シュミット村木真寿美
クーデンホーフ光子の手記


↓クーデンホーフ・ミツコについて、松本清張も評伝を書いています。
暗い血の旋舞
松本 清張
両像・森鴎外 暗い血の旋舞



ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


[「クーデンホーフ・カレルギー回想録 思想はヨーロッパを征服する」]の 【続きを読む】

[RSS]


2007/02/15 Thu
"文学による絵画であり、絵画による文学である。
そればかりではなく、文学と絵画とをなにか混沌とした世界のなかで
切り貼りし、無数のデジャ・ヴュの幽霊とともに
蘇生させてみた試みである。
"


"読者がどれほどの夢想の容量をもって立ちむかったとしても、
この本は決してよみ尽くされることがないだろう。
"



この本の訳者である巌谷国士のあとがきの言葉です。

この百頭女シュルレアリスムを代表する画家、
マックス・エルンスト( Max Ernst )の、コラージュ小説で、
次に、
カルメル修道会に入ろうとしたある少女の夢」、
慈善習慣または七大元素
へと続く、マックス・エルンストの「コラージュ・ロマン三部作」の
最初のものです。
(このコラージュ・ロマン三部作全て河出文庫になっています。)

20世紀最大の奇書の一つ、とまで言われるこの「百頭女」。
コラージュ小説、と言いましたが、普通の感覚で言えば、コラージュ画集です。

この百頭女であれば、コラージュの絵が147枚、全9章に渡って掲載され、
各絵に象徴的な一文が添えらています。


それだけです。
ストーリーも解釈も、この絵とその文章から、読者自身がインスパイアされたもの、
それ自体なのだと思います。


だからこそ、読み尽くされることがない。

ちなみに、マックス・エルンストはコラージュフロッタージュという技法を、
初めて行った人です。
コラージュに関しては、最初は商品カタログみたいなものを眺めているときに、
ふと、それらのイメージが頭の中でつながり出した、
それを実際に鋏と糊で切り貼りしたのが、始まりという逸話です。
現代で言えば、通販カタログを眺めていたら、ふっとアイディアが沸いてきた、
というところでしょうか。

この百頭女に始まる、コラージュ・ロマン三部作では、既存の銅版画
作品をコラージュにしています。
銅版画独特の幻想的な風合いが、コラージュによって超現実になり、
さらに幻想的に、しかも、元の銅版画も美しいだけに、絵画として美しいです。


マックス・エルンストは、最近では日本でもよく知られるようになり、
エルンスト展や、シュルレアリスム展などでその油絵は紹介されています。
特に、当時のシュルレアリストがずらっと勢揃いして並んだ肖像画、
au rendez-vous des amis’(友人たちの集い)は、
当時のシュルレアリスト達の交流の象徴として、よく紹介されますね。

しかし、この百頭女、それに続く、このコラージュ・ロマン3部作は、
絵画展ではほとんど紹介されません。
絵画数にすると、膨大な数になりますし、
また、こうやって誰でも文庫で簡単に入手できるものですからね。


最後ですが、これらの本の一つの注目ポイントは、
この本に文章を寄せた人たちの豪華さです。

百頭女では、緒言が「シュルレアリスム宣言」のアンドレ・ブルトン
あとがきでは、瀧口修造澁澤龍彦埴谷雄高などなど。


カルメル修道会に入ろうとしたある少女の夢では、
マックス・エルンスト自身の青春の記録、
M.E.の青春についての若干のデータ」、他。

慈善週間または七大元素では、やはり、マックス・エルンスト自身による、
シュルレアリスムとは何か?
そして、シュルレアリスムのリーダー、アンドレ・ブルトンが、
マックス・エルンストの伝説的生涯」を書いています。

これらの文章だけでも価値がありますね。


是非、ぱらぱらとめくって、ご自身の中の夢の世界に旅立ってください。


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ Neo 目次Topへ戻る



マックス エルンスト, Max Ernst, 巌谷 国士
百頭女



マックス エルンスト, Max Ernst, 巌谷 国士
カルメル修道会に入ろうとしたある少女の夢



M・エルンスト, 巌谷 国士
慈善週間または七大元素



↓マックス・エルンストの有名所の油絵をまとめた、
日本語では珍しい入手しやすく安い画集。
このシリーズ良いですよ。


イアン ターピン, Ian Turpin, 新関 公子
エルンスト




↓日本でシュルレアリスム作品の翻訳といえば、巌谷国士。
その巌谷国士による、平易なシュルレアリスム入門本。
日本でのシュルレアリスムの解説書は、
芸術家が書いたもの⇒意味不明
一般向け解説書⇒説明が間違っている
というものが多い中で、内容の信頼性は折り紙付きで、かつ、
一般の人がちゃんと分かるように平易に書いています。
まずはこれから。
尚、カバー絵もマックス・エルンストです。
巌谷 国士
シュルレアリスムとは何か



ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


[「百頭女」 マックス・エルンスト]の 【続きを読む】

[RSS]


2007/02/14 Wed

"人生で一番うれしいのは「出会い」であろう。"
"この本は美しい細胞たちとの出会いの物語である。"

上記はこの「カラー版 細胞紳士録」のあとがきの言葉です。



この本は、私みたいな一般人を細胞の面白さに出会わせてくれる本です。

この本の魅力は2点です。

①各細胞のキャッチコピーが面白い!!

②ヴィジュアル的に色鮮やかで美しい!!



①のキャッチコピーの面白さ、下に全部書き出したので見てください。
(この本の超長所なのに、ちゃんと紹介しているサイトが無かったので、私頑張りました!!)


例として、いくつか面白いキャッチコピーを挙げますね。
よだれを垂らす巨象
山頂に待つ悲劇
・バブルは崩れない
美人つくります
むこうの川も縄張りだ
侍女に囲まれた


どんな意味かはお楽しみ。
しかも、各タイトルの上には、そのキャッチコピーを表した、
可愛いイラストが付いているのです。


聞いただけで毛嫌いしたくなるような難しくて意味不明な名前の細胞たちも、
このキャッチコピーとイラストを見ると、頭の中にパっとイメージが沸いて
可愛くて愛着が湧き出しちゃいます。


さらに、②です。

私の購入動機。本屋でこの本の中身を開いて、
鮮やかに彩色された"細胞のヌード写真"が美しく、惹きつけられたから
(細胞のヌード写真、著者の言葉です。)

"細胞のヌード写真"とは、細胞の顕微鏡写真のことです。
写真に美しく彩色をしてあり、とても綺麗で、なにより分かり易い


①キャッチコピーとイラストでイメージを持って⇒②写真で、実物を確認して、
っていう流れですね。


だから、私にも分かり易い。
だから、お奨め。

著者が、私みたいな一般人に細胞を出会わせようとする愛情が伝わります。

この本では、57の細胞が紹介されていますが、
まぁ、普通の方なら、全部読まなくても良いではないですか。

まずは、キャッチコピーで興味を惹かれたところだけ読んでください。
で、後でもし、新聞・TVや或いは何かの病気とか、
もし、何か細胞に出会うことがあった時に、またこの本を開いて、
あー、あの話題の細胞って、こんな奴なのねー、
っていう確認に使われては如何でしょうか?




最後にもう一つ。
本当にこういう分野に興味を持っている方や、勉強している学生さんには、
私、絶対のお奨めです。

なぜならば、
覚えやすいから、頭に残りやすいから、
です。

①キャッチコピーとイラストでイメージを持って⇒②写真で、実物を確認して、
この流れのおかげです。写真も綺麗なので、普通の専門書より絶対分かり易い。
新書なので専門書より値段も安い。


どうぞ手にとってみてください。Amazonのレビューもご参考に。



⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る



藤田 恒夫, 牛木 辰男
カラー版 細胞紳士録



【全目次】

はじめに 多様で多彩な細胞たち
人体ビルの建築士
  1 糸を吐く怪鳥 線維芽細胞
  2 レース編みの名人 脂肪細胞
  3 水のクッション 軟骨細胞
  4 壁の中の活動家 骨細胞
  5 よだれを垂らす巨象 破骨細胞
  6 宝石づくりの魔術師 エナメル芽細胞
  7 赤信号はみのがさない 象牙芽細胞
  8 柔軟にスクラムを組む 水晶体の細胞
領地を仕切る人垣
  9 山頂に待つ悲劇 小腸上皮細胞
  10 よそ者に寛容な窓 M細胞
  11 わが身を盾に 表層粘液細胞
  12 バブルは崩れない 肺胞上皮細胞
  13 しなやかに抱きつく タコ足細胞
  14 フリルに飾られた 尿細管細胞
  15 ヤングにつぶされる ケラチノサイト
  16 リズムはシンクロスイミング 線毛細胞
家内工業フル回転
  17 ひげづらの四角顔 肝細胞
  18 グルメひとすじ 膵腺房細胞
  19 ヌルヌルでネバネバ 杯細胞
  20 穴の底に住む怪人 パネート細胞
  21 ストレスで元気になる 副腎皮質細胞
  22 男らしさの演出家 ライディッヒ細胞
  23 美人つくります 甲状腺の濾胞細胞
  24 劇薬をつくる化学者 壁細胞
選び抜かれた防衛隊
  25 粗大ごみが大好き マクロファージ
  26 最前線のパトロール ランゲルハンス細胞
  27 忍者のように神出鬼没 樹状細胞
  28 警備会社の多彩な社員 リンパ球
  29 すり抜けの自在の自爆兵 果粒球
  30 はじける地雷 肥満細胞
運河の街の生活者
  31 非核宣言 赤血球
  32 パスタ作りの巨匠 巨核球
  33 石も煉瓦も生きている 内皮細胞
  34 むこうの川も縄張りだ 周皮細胞
  35 ひらひらのドレス 肝臓の伊東細胞
運動のエリート
  36 背中にタコ壷 平滑筋細胞
  37 ベールのかげの力もち メサンギウム細胞
  38 スポーツ万能 骨格筋細胞
  39 ストレッチで利尿 心房筋細胞
  40 時間差でつく 刺激伝導系の筋細胞
情報社会の管理職
  41 千手観音ならぬ 脳のニューロン
  42 影の実力者 脳のグリア細胞
  43 ひもと蜜愛関係 シュワン細胞
  44 ゲキ辛ごはんはご免 脊髄神経節細胞
  45 老舗の貫禄 神経分泌細胞
  46 火事場の馬鹿力 副腎髄質細胞
能力は管理職なみ
  47 領地は広大 下垂体前葉細胞
  48 ナーバスな味見番 膵島B細胞
  49 創業以来五億年 腸のセンサー細胞
  50 未来がたのしみ 味蕾の味細胞
  51 生きがいをよぶ 嗅細胞
  52 コインを積みあげた 視細胞
  53 サインはV 内耳の有毛細胞
  54 そよ風も感じる メルケル細胞
子づくりの担当
  55 巣立ちまでスキンシップ セルトリ細胞
  56 大いなる変身 精細胞
  57 侍女に囲まれた 卵細胞
あとがき


ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


[「カラー版 細胞紳士録」 藤田恒夫 牛木辰男]の 【続きを読む】

[RSS]


2007/02/09 Fri

ヨーロッパの音楽に、多大な影響を与えたジプシー音楽ロマ音楽)。
その影響はクラシック・民族音楽を問わず既に深く根付いてさえいます。

そのジプシー音楽を代表する楽器は?

一番は弦楽器、中でもヴァイオリンではないでしょうか。
ヴァイオリンの超絶技巧は、彼らの音楽の大きな特徴です。
⇒「神技のジプシー・ヴァイオリン」 ラースロ・ベルキとジプシー楽団の記事を見る。


それは、彼ら流浪の民にとって、
持ち運びがしやすく、移動先の人々にテクニックをアピールしやすく、
そして何より彼らの情熱と哀愁を訴えやすい楽器だったのかもしれません。


多くの偉大なクラシック作曲家達がジプシーの音楽を取り入れて、
美しく情熱的なメロディを作曲しています。
(既に、このブログでもいくつか紹介しているので、一番下にまとめて、
リンクを貼っておきます。)


そのクラシックの中でも最もジプシー音楽そのままの曲といえば?

このパブロ・デ・サラサーテツィゴイネルワイゼンではないでしょうか。
ジプシー音楽を代表する楽器、ヴァイオリンの超絶技巧を代表する曲です。

ツィゴイネルワイゼンとは?

実は、ドイツ語でそのまま「ジプシーの歌」という意味なんですね。


この曲はジプシー音楽の影響を強く受けたハンガリーの民族音楽、
チャルダッシュのいくつかの曲のメロディーなどを取り入れて作られています。
時間にして8分程度の曲ですが、大きく3パートに分かれ、
印象的なイントロ→静かでゆっくりした中間部→超絶技巧の激しいフィナーレ

という構成です。出だしと、残り1分程度のフィナーレ部が印象的です。
試聴用に、この3部に分けて聴く事が出来るAmazonのリンクを下に張っておきます。
イントロとフィナーレ部を是非聴いて下さい。



パブロ・マルティン・メリトン・デ・サラサーテ・イ・ナバスクエスPablo Martin Meliton de Sarasate y Navascuez )は、
スペインで生まれ、早くから天才ヴァイオリニストとして各地で演奏旅行をし、
12歳でパリ音楽院入学、13歳でヴァイオリン科一等になりました。

天才ヴァイオリニスト・サラ・サーテが、自身の超絶技巧を魅せる上でも、
この曲は最適だったのでしょう。


また、スペイン生まれの彼は、私達がスペイン系ジプシーとして、
真っ先にイメージするカルメンについても、ヴァイオリン用に編曲しています。
(スペイン・アンダルシア地方伝統のフラメンコも、
ヒターノと呼ばれるスペイン系ジプシー文化と、
土地の人達の文化との融合から産まれたものだと思われます。
さらに、キューバ・ハバナのハバネラとフラメンコが混ざるから、
ややこしいけど、融合し合って美しい文化が進化していくのが興味深い。)

カルメン、といえば後にも先にもジョルジュ・ビゼーのオペラ・カルメンですが、
そのビゼーのカルメンから、ジプシー風のメロディの部分を編曲したのが、
カルメン幻想曲」です。
故郷スペインが舞台の超名曲カルメンの、なかでも聴かせどころを集めて、
パブロ・デ・サラサーテ得意のヴァイオリン中心にしたのですね。


お奨めのCDは、天才少女からヴァイオリン界の女帝へと凄みをました、
アンネ=ゾフィー・ムター(Anne-Sophie Mutter)のヴァイオリンです。

このCDには、サラサーテのツィゴイネルワイゼン、カルメン幻想曲の他、
ボレロで有名なモーリス・ラヴェルツィガーヌも収められています。
この曲もチャルダッシュを基にした曲です。
さながらジプシー風クラシックのヴァイオリン名曲集ですね。
(ラヴェルは「亡き王女のためのパヴァーヌ」が大好きです!」)
⇒モーリス・ラヴェル「亡き王女のためのパヴァーヌ」の記事を見る。



他にも、ジュール・マスネの歌劇タイス瞑想曲も美しい曲です。
ガブリエル・フォーレの子守歌も収録です。

さらに、このCDはドイツ・グラモフォンの4Dオーディオ・レコーディングです。
(それがなんなのかよく分かりませんが、、、確かに音質が良いと思います。)



さぁ、まずはツィゴイネルワイゼンを試聴しましょう。
ムターのCDじゃない方のCDの方が、試聴部分のメロディは良いので、試聴はそちらで行ってください!!

③番目のリンクです。



⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


①お奨めのムター演奏のCDです。

ムター(アンネ=ゾフィー), ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団, レヴァイン(ジェイムズ), サラサーテ, ビエニアフスキ, タルティーニ, ラヴェル, マスネ
カルメン幻想曲


1. ツィゴイネルワイゼンop.20 (サラサーテ)
2. 伝説曲ト短調op.17 (ヴィエニャフスキ)
3. ヴァイオリン・ソナタ第4番ト短調「悪魔のトリル」 (タルティーニ)
4. ツィガーヌ(ラヴェル)
5. タイスの瞑想曲(マスネ)
6. カルメン幻想曲op.25(サラサーテ)
7. 子守歌ニ長調op.16(フォーレ)

②上の①のCDの輸入盤です。全て試聴できます。
しかし、試聴部分の切り取り方が悪いです。
Gabriel Faure, Jules Massenet, Maurice Ravel, Pablo de Sarasate, Giuseppe Tartini, Henryk Wieniawski, James Levine, Vienna Philharmonic Orchestra, Anne-Sophie Mutter
Carmen-Fantasie


1. Zigeunenrweisen, Op. 20 - Airs bohemiens - Zingaresca: Moderato - Lento - Un peu plus lent - Allegro molto vivace
2. Legende en sol mineur, Op. 17 - g-moll - In G Minor - in sol minore- in sol minore: Andante - Allegro - Tempo I
3. Larghetto affettuoso - Allegro moderato (Tempo giusto della scuola Tartiniana) - Andante (Sogni dell'Autore) - Allegro assai - Andante - Allegro assai - Andante - Allegro assai - Adagio
4. Tzigane
5. Thais - Meditation
6~10. Fantaisie De Concert Sur Des Motis De L'opera Carmen
11. Berceuse En Re Majeur

ツィゴイネルワイゼンの試聴はこちらがお奨め!!
11番目と13番目を聴いてください。
14番目~18番目はカルメン幻想曲です。
Pablo de Sarasate, Lajos Csury
Sarasate: Zigeunerweisen Op20; Concert Fantasy on themes from Bizet's Op25



【ジプシー(ロマ)関連のこのブログの記事】

①なんといっても、まずは、ジプシー達自身によるヴァイオリン超絶技巧を聴いてください。
⇒「神技のジプシー・ヴァイオリン」 ラースロ・ベルキとジプシー楽団


②ハンガリー出身のフランツ・リストはジプシー音楽をハンガリー民族独自の音楽と考えて愛し、民族主義高揚のためアピールしました。
⇒フランツ・リスト「ハンガリー狂詩曲 全集」


③スペイン系ジプシーのシンボルでありファム・ファタルのシンボル、ジョルジュ・ビゼーの超名曲カルメン。
⇒ジョルジュ・ビゼー「カルメン」(全曲) マリア・カラス


④"ワルツ王"ヨハン・シュトラウス2世もジプシー音楽の影響を受けています。
仮面舞踏会で、ハンガリーの貴婦人に扮してチャルダッシュを踊る「こうもり」
⇒ヨハン・シュトラウス2世「こうもり」(全曲) シュワルツコップ

俺はジプシー男爵!と宣言する「ジプシー男爵」。
⇒ヨハン・シュトラウス2世「ジプシー男爵」(全曲) シュワルツコップ


⑤現代の偉大なギタリスト、元Deep Purpleのリッチー・ブラックモアは、
今、Blackmore's Nightとして、中世ヨーロッパ風の音楽を志向しており、
その中にはジプシー風の曲もあります。
このアルバム「Shadow Of The Moon」には、Ocean Gypsyという曲が収録。
?⇒ブラックモアズナイト 「シャドウ・オブ・ザ・ムーン」


⑥読書でジプシー(ロマ)についての基礎知識を。
⇒「ジプシーの謎」 アンリエット・アセオ


ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る

[「ツィゴイネルワイゼン作品20」 パブロ・デ・サラサーテ]の 【続きを読む】

[RSS]


2007/02/07 Wed

【いつでもどこでも花粉対策】 プラズマイオン 携帯型空気清浄機 「エアサプライ」 ブラック AS150MMB-R1

今年は異常な暖冬。その結果、花粉の飛散が早まるとか。

早くも花粉症?という症状の方もいらっしゃるようで・・・

この大作商事空気清浄機は、首かけも可能なので、自分がどこに動こうが、
自分が呼吸する空気を常に綺麗にできます。
(もちろん置いて使うこともできます。)

Amazonでの評判も高いみたいなので、購入を決めました。
小さくて全く邪魔になりません。


手軽な花粉症対策を模索の方
嫌煙家で職場の煙草の煙をどうにかしたい方
その他アレルギーの方などにお奨めです!!


↓2007/2/7現在、在庫があるのはこちらのリンク。
大作商事

【いつでもどこでも花粉対策】 プラズマイオン 携帯型空気清浄機 「エアサプライ」 ブラック AS150MMB-R1


↓Amazonのレビューを見るなら、こちらのリンク。
大作商事
プラズマ・イオン空気清浄機 エアサプライ ブラックタイプ DDD01-1


首かけ式空気清浄機
携帯型空気清浄機

ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る






[RSS]


2007/02/06 Tue
気分を落ち着かせるために最適な曲を一つ挙げるなら?

悩みますけど、私なら、エリック・サティジムノペディ第1番をまず挙げたいと思います。


この曲、クラシックに全く興味が無い方にとっては、
「メロディは知っているし、好きなメロディだけど、タイトルは知らない。」
という曲のNo.1なのではないかなぁ、とも思うのですが、どうでしょう?

この記事の下に、Amazonで試聴が可能なCDを探しておいたので、
まずは試しに聴いてみてください。 ほら!ご存知でしょう?


ちなみに、私は、心理テストブームの先駆けとなった、日本テレビの番組、
「それいけ!!ココロジー」の夢判断のコーナーでこの曲が使用されていた事を印象的に覚えています。

他にも、数年前に大ヒットしたジャネット・ジャクソンの曲の中でも、間奏でとても印象的にこのメロディが使われていました。


また、実はジムノペディって、第3番まであるのをご存知ですか??

第1番は、「ピアノ名曲集」のようなものに収録される事が多いでしょうが、これが
第2番、第3番は、第1番の透き通った美しく幻想的な雰囲気とは、ちょっと違うのですね。
ご存知で無い方は、聴かれるてみると、恐らくはイメージと違ってちょっと驚くのではないか、と思います。


日本では、あまりエリック・サティという名前が、クラシックファン以外には知られていないように思います。
そんなエリック・サティのピアノ曲を纏めて知るためにも、
また、逸話にまみれた奇人エリック・サティ自身について知るためにも、
お奨めのCDが、この「PIANO AIR 家具のようなピアノ」です。


エリック・アルフレッド・レスリ・サティEric Alfred Leslie Satie )は、
クロード・ドビュッシーやモーリス・ラヴェルらもサティを大尊敬し、彼らに大きな影響を与えた偉大な作曲家です。
しかし、そのあまりの変人振りから、生前はあまり認められず貧乏な生活を送ったようです。
もっとも、彼自身が望んだ生活のようなので、不遇とも言えなさそうですが・・・

エリック・サティについては、逸話が多過ぎて、とても書ききれないのですが、いくつかかいつまんで列挙しましょう。


・パリ音楽院に入学しながら、歩兵隊に入隊してしまった。
・薔薇十字団という秘密結社に入団。
・その後、自分自身が教祖となって、「導く者イエズスの御業の大都教団」を組織した。
・エリック・サティが移り住んだパリ郊外アルクイユの屋根裏部屋には、死ぬまでの27年間誰も訪れていない。
・一度も歯を磨いたことがない。
・ベッドで眠らず、部屋にハンモックを吊るして眠った。
・太陽を憎む。(雨天が好き)

このCDでは、エリック・サティの名言なども多く紹介されていますが、2つ挙げましょう。
「芸術を志す者は、絶対的に全てを放棄した状態で生きなければならない。」
家具の音楽(エリック・サティが自身の音楽全体を指した言葉と言われる。同名の管絃楽曲も作曲。)

作曲も革新的で、変なタイトルを付けることが多かったばかりでなく、
今でも世界一長い曲としてギネスブックに載る、「ヴェクサシオン(Vexations)」なんて曲を作ったりしています。
まぁ、1分程度の曲を840回繰り返せ、と指定したのですが。。。(トリビアの泉で実演していました・・・)
ちなみに、曲の意味は「いやがらせ」です(笑)。


このCDは、ジムノペディを初め、グノシェンヌなどエリック・サティの代表的な美しいピアノ曲を見事に網羅しています。
このCDでも、曲のタイトル面白いですね。いくつか紹介せずにはいられません。

ジムノペディ ( Gymnopedies ):古代ギリシアのアポロンやレトなどの神々を讃える裸の若者達によるお祭り。エリック・サティは、古代ギリシアの壷を見て、この曲を作曲したため、お祭りムードの曲ではなく、このようなタイトルと違う静かな曲になったのだとか。
グノシエンヌ ( Gnossiennes ):タイトルの話ではないのですが、曲に「思考の端末で」「うぬぼれずに」「頭を開いて」という指示があるそうです。
ひからびた胎児 :このCDの解説にエリック・サティの言葉が引用されているので、是非読んでください。(長いので。)
犬のための本当にぶよぶよした前奏曲 :「(犬のための)前奏曲」が出版社から拒否されたので、今度こそ「本当に」犬のためのぶよぶよした前奏曲だと皮肉で名付けた。
梨の形をした3つの小品 :自分を批判したアカデミストに対し、セザンヌの静物画へのアナロジーとフランス語で「梨」の隠語が「間抜け」であることから、当てつけた。


ピアノ演奏はアルド・チッコリーニです。
本当に素晴らしいCDですので、是非聴いてください。上記のようにエリック・サティの逸話が盛りだくさんですので、解説も面白くてたまりません。

この東芝EMIのPiano AirCDシリーズは、他にも、ショパン、ラヴェル、ドビュッシー、リストなどピアノ曲の定番ばかり揃えています。
一番下にリンクを貼っておきますね。


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Top





チッコリーニ(アルド), サティ

Piano Air~サティ



3つのジムノペディ ( Trois Gymnopedie )
01. Ⅰゆっくりと悩める如く
02. Ⅱゆっくりと悲しげに
03. Ⅲゆっくりと荘重に
6つのグノシェンヌ (?Gnossiennes )
04. Ⅰゆっくりと
05. Ⅱ驚いて
06. Ⅲゆっくりと
07. Ⅳゆっくりと
08. Ⅴモデレ
09. Ⅵ確信と厳しい悲しみをもって
ひからびた胎児 ( Embryons Desseches )
10. Ⅰなまこの胎児
11. Ⅱ無柄眼類の胎児
12. Ⅲ柄眼類の胎児
13. 官能的なソナチネ ( Sonatine Bureaucratique )
犬のための本当にぶよぶよした前奏曲 ( Veritables Preludes Flasques (Pour un Chien)?)
14. Ⅰきつい叱責
15. Ⅱ家にひとり
16. Ⅲお遊び
17. ジュ・トゥ・ヴー (Je Te Veux)
18. ピカデリー (Le "Piccadilly")
梨の形をした3つの小品(4手のための) (Trois Moreceaux en Forme de Poire (A Quatre Mains))
19. Ⅰ始まりのようなもの
20. Ⅱ同じものの継続
21. その1(ゆっくりと)
22. その2(奔放に)
23. その3(粗野に)
24. Ⅲくり返し
25. Ⅳもう一度くり返し
3つの夜想曲 ( Trois Nocturnes )
26. Ⅰやさしく、しずかに
27. Ⅱ単純に
28. Ⅲやや動きをもって


ジムノペディ第1番の試聴はこちらで出来ます。↓
ディスク1の8番目が、オリジナルのピアノソロのジムノペディ第一番です。
ディスク2の3番目は、アレンジされたジムノペディ第一番です。
Claude Debussy, Gabriel Faure, Cesar Franck, Darius Milhaud, Maurice Ravel, Camille Saint-Saens, Erik Satie, Eugene Ysaye
Tranquil Impressions (Box Set)

↑試聴のために挙げたこのCD、その名も「Tranquil Impressions」。
「気持ちを落ち着かせるための」作品群ですね。
選曲が本当に美しく落ち着く曲ばかりです。
この選曲でCD2枚で、1398円ですから、かなり良いですね。
全曲試聴も出来るので、是非試聴だけでもしてみてください。
癒されること間違い無しです。


↓東芝EMIからアルド・チッコリーニ演奏によるベスト・オブ・サティ
チッコリーニ(アルド), サティ
ベスト・オブ・サティ


↓PIANO AIRシリーズ
ブーニン(スタニスラフ), アルゲリッチ(マルタ), オムニバス(クラシック), ショパン
Piano Air~ショパン



オムニバス(クラシック), ワッツ(アンドレ), リスト, シフラ(ジョルジ), バルト(ツィモン)
Piano Air~リスト


オムニバス(クラシック), リンパニー(モーラ), ドビュッシー, チッコリーニ(アルド)
Piano Air~「私の部屋の音」ドビュッシー


コラール(ジャン=フィリップ), ラヴェル, フランソワ(サンソン)
Piano Air~ラヴェル



ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


[「PIANO AIR 家具のようなピアノ」 エリック・サティ]の 【続きを読む】

[RSS]


2007/02/04 Sun

今回は、「Cool Struttin'」に引き続き、JAZZに興味が無い人でも自宅で、
マスターカードのCMの大竹しのぶ気分、大人のジャズクラブ=プライスレス気分を
味わうための必携のCD2枚のうちの1枚、サムシン・エルスSomethin' Else )の紹介です。
 ⇒「Cool Struttin'」 Sonny Clarkの記事を見る。


この超定番の2枚を抑えておけば、手っ取り早くJAZZ気分に浸る入門はOKだと思います。

で、百読は一聴に如かず。まずは下のリンクから試聴をしましょう。



このCDを聞くと、とにかく目立っているのは、トランペットの哀愁を帯びた美しい響きだと思います。
このトランペットは、JAZZの帝王、マイルス・デイヴィスMiles Davis )です。
このCDは、実質的なリードはやっぱり帝王マイルス・デイヴィスが行って作成されたようです。
ただ、マイルス・ディヴィスに才能を見出されたキャノンボール・アダレイが名目上のリードを行っています。
マイルス・ディヴィスがサイドメンとして参加している珍しい1枚でもあるのです。



1曲目のAutumn Leaves枯葉)は、JAZZの超スタンダードナンバーです。
元はシャンソンの名曲(ジョセフ・コスマ作曲、ジャック・プレヴェール作詞)で、
イヴ・モンタンやフランク・シナトラなどの名唱で有名です。

JAZZも多くの方が多くの演奏をされており、当然多くの録音があるのですが、
私にはやっぱりこのCDの枯葉が一番しんみりとしながらも盛り上がり、好きです。
是非、他の録音の枯葉と比べて頂けると、JAZZがいかに個人の自由な想像力の結晶であり、
"JAZZに同じ演奏は存在しない"と言われるのが分かると思います。
(クラシックも厳密には同じ演奏は無いですけど、JAZZと話のレベルが違います。)


Amazonで試聴できるものを探したので、まずは試聴しましょう!

⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Top


↓全曲試聴できます。

Cannonball Adderley
Somethin' Else



1. Autumn Leaves (枯葉)
2. Love For Sale
3. Somethin' Else
4. One For Daddy
5. Dancing In The Dark
6. Alison's Uncle

Miles Davis trumpet
Cannonball Adderley alto sax
Art Blakey drums
Hank Jones piano
Sam Jones bass
Blue Note1595



最初の2枚から次のJAZZを聴きたい方には、まずは、
JAZZの帝王マイルス・デイヴィスのマイルス・イン・ベルリンMiles in Berlin)をお奨め。
こちらにも、Autumn Leaves (枯葉)が収録されていますので、違いに驚いてください。
このアルバムからサックスにグラミー賞9度のウェイン・ショーターが加わります。
さらにピアノはハービー・ハンコックです。

 ⇒ウェイン・ショーターのアルバム「スキッツォフリーニア」の紹介はこちら。

↓こちらも試聴できます。

Miles Davis

Miles in Berlin


1. Milestones
2. Autumn Leaves
3. So What
4. Stella by Starlight
5. Walkin'
6. Go-Go (Theme and Announcement)
Miles Davis
Wayne Shorter
Herbie Hancock



ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


[「Somethin' Else」 Cannonball Adderley]の 【続きを読む】

[RSS]


2007/02/03 Sat
残業代を廃止したら、社員の就労時間が延びた。


残業させるような経営者がそもそも無能というような意見も、下で引用のアメーバニュースなどに見られて、ふと昔読んだ本を思い出しました。

この本は、倉重英樹さんが、某有名コンサルティングファームの社長になった際に、そのコンサル会社の中身のあまりの腐り振りに、大改革を実施した内容を、本人が語っているものです。

この倉重英樹氏はIBMで社長レースに敗れて、93年に某コンサルティングファームの社長に就任し、この会社の経営を立て直して、当時のIT革命の波にも乗り、IT系大手コンサル会社へと会社の規模を大幅に拡大させました。その後、このコンサル会社が某大手IT企業に買収された際に、日本テレコムの社長に就任。ここでもソフトバンクに買収されたために、現在ソフトバンクテレコムの取締役をされています。

倉重英樹氏がそのコンサル会社で行った改革は、当時とても画期的なものだったのですが、その改革の一つはもちろん人事改革で、給与体系を大きく変更しています。
その変更の一つが、残業代廃止



結果として何が起きたか。



なんと、社員が自主的にそれまでより遅くまで働くようになった、というのです。

その理由は、より社員の仕事の結果が反映される給与体系になったこと、特に社員が属するチームの成績が社員の給料にダイレクトに反映されるようになったことで、社員同士が自分達のチームの成績を向上させるために、ミーティングなど協力して行う仕事に費やす時間が自然と延びていったため、だそうです。

コンサルティングファームという、ホワイトカラーの中でも専門性の高い職能集団の事例のため、そのままどの会社にも適用できるものではありませんが、「残業」というものの意味と「対価」として支払われる残業代との意味・関係を考える上で、多くの示唆を含んでいる本だと思います。


倉重英樹氏が行った改革は、組織改革、オフィス改革など他にも多数の改革が語られています。
特に、ノートPCやモバイルグッズを駆使した「どこでもオフィス」の思想や、「ペーパーレス・オフィス」の徹底などは、未だに興味深いです。
これ、もう10年以上も前の改革の話なのですが・・・
なかなかこれらを断行できる企業は無いようです。
実は、この会社自身、某大手IT企業に買収され、会社自体は規模・知名度共にNo.1になりましたが、倉重英樹氏が去った後は、徐々にこの改革から退行を見せている部分もあるように思います・・・。


ホワイトカラーエグゼンプション、IT化時代のホワイトカラー層の働き方を考える上で、是非必読の一冊です。
(ところで、経営コンサルティング会社が自社に振るった大ナタ!というサブタイトルがありますが、大手の経営コンサルティング会社って世界全体"グローバル"っていうのを宣伝文句にする割りに、結構、各国ごとにバラバラの経営をしているんですね。。禁句?)

ブログで波紋 「残業代を払えない経営者は無能である」 「残業代を払わない」制度と言われる「ホワイトカラー・エグゼンプション」が話題になっている昨今だが、現在ネット上で、経営者の無能を突くブログ「アンカテ」の記事が話題となっている..........≪続きを読む≫ [アメーバニュース]


倉重 英樹

企業大改造への決断―経営コンサルティング会社が自社に振るった大ナタ!



↓同じ著者が、上記の改革とリーダーシップ論を語っています。
こちらは2003年の著作。
倉重 英樹

プロフェッショナリズムの覚醒―トランスフォーメーション・リーダーシップ


ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る




[RSS]


2007/02/01 Thu
今回と次回はJAZZに興味が無い人でも、とりあえずこれだけは聴いておけ!!!
というアルバム2枚を紹介致します。
Amazonで試聴ができるページにリンクを貼っておきますので、まぁ、初めは何も言わずに試聴だけはしていってください。

まず、今回は、
クール・ストラッティンCool Struttin' )です!!

このアルバムと、次回の記事に書こうと思っている、サムシン・エルスSomethin' Else )の2枚を聴けば、絶対JAZZかっこ良い!!と思えるはずです。
最近のマスター・カードのCMのお金で買えないもの=プライスレスのシリーズでは、大竹しのぶ出演で大人のジャズクラブ=プライスレス、と放送していますが、まさにあの雰囲気!!この2枚のCDを持っていれば、自宅でもプライスレスの大人のジャズクラブになります。
是非、照明を落としたリビングで大人のジャズクラブの雰囲気を味わってください!!



さて、まずは、とりあえず試聴していってください。といっても、今回のCool Struttin'はAmazonの試聴部分がいまいちです・・・
でも、超名盤ですので、どこかで聴いたことはあるのではないでしょうか。

ジャケット写真も格好良い!!
このジャケット写真も超有名なんです!!
マンハッタンを颯爽と歩くCoolな女性、といった感じですね。
ハイヒールの上のしまった足首と、タイトなスカートから開いた足の角度が超Cool!!
どんな美人かと想像してしまいますよね。

Cool Struttin'="クールに歩く"というこのアルバムタイトルにもなっている表題曲は、
ソニー・クラーク自身が下記のように語っています。
"メロディの動きから、このタイトルを付けたんだ。人が気取って歩いているような雰囲気がある。昔から変わらない、この言葉の意味。曲のほうも昔ながらのステップに、ファンキーでモダンな味付けをしていると言えるかもしれないね。"

都会の町を気取って歩くお洒落な大人達のためのメロディー。
それがこのアルバムです。

このアルバムでは、ピアノのソニー・クラークがリードということになっていますが、
サックスはジャッキー・マクリーンです。アメリカでの人気で言えばジャッキー・マクリーンの方が格段に上でしょう。
ピアノとサックスが絶妙のコンビを魅せたJAZZは本当に格好良い!

3曲目のシッピン・アット・ベルズは、JAZZの帝王、マイルス・デイヴィス( Miles Davis )が書いた曲だそうです。

4曲目のディープナイトはJAZZのスタンダードナンバー。
とにかく最高の一枚ですね。

ソニー・クラークに興味を持たれた方は、アルバム「ソニー・クラーク・トリオ」の5曲目、Softly As In A Morning Sunriseも試聴していってください。"朝日のようにさわやかに"という日本語のフレーズでも有名ですよね。




Sonny Clark
Cool Struttin'


1. Cool Struttin'
2. Blue Minor
3. Sippin' At Bells
4. Deep Night
5. Royal Flush
6. Lover

Sonny Clark  piano
Art Farmer  trumpet
Jackie McClean  alt sax
Paul Chambers  basis
Philly Joe Jones  drums

↓ソニー・クラーク・トリオ。
5曲目が、Softly As In A Morning Sunrise(朝日のようにさわやかに)。
全て試聴可能。
Sonny Clark Trio
Sonny Clark Trio

1. Be-Bop
2. I Didn't Know What Time It Was
3. Two Bass Hit
4. Tadd's Delight
5. Softly As In A Morning Sunrise
6. I'll Remember April
7. I Didn't Know What Time It Was (alternate take)
8. Two Bass Hit (alternate take)

↓次回紹介予定。Somethin' Else(サムシン・エルス)。これも最高。
クール・ストラッティンとセットでも、たった2500!!これで自宅がジャズクラブ!!
Cannonball Adderley
Somethin' Else




ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る
[「Cool Struttin'」 Sonny Clark]の 【続きを読む】

[RSS]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。