「ジプシー男爵」(全曲) ヨハン・シュトラウス2世

「ジプシー男爵」(全曲) ヨハン・シュトラウス2世 に関する記事です。
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

HOMEオペラ・オペレッタ「ジプシー男爵」(全曲) ヨハン・シュトラウス2世

2007/01/24 Wed
"ワルツ王"ヨハン・シュトラウス2世が、ハンガリーのブタペストを訪れた際に、
ハンガリーの作家、ヨーカイ・モールの小説「ザッフィ」をオペレッタ化しようとして、
作曲されました。
ウィンナ・オペレッタの代表「こうもり」は42日で作曲したシュトラウスが、
この「ジプシー男爵」には、2年かけて作曲しています。

それだけ、熟成させたということですね。初演も大成功だったそうです。


ハンガリーのある村、-かつてここを治めていたトルコの総督がオーストリアに敗れた際に財宝を埋めて逃げた土地-に、もともと父親がこの土地を所有していたという、オーストリアの青年、バリンカイがやってきます。
ジプシーの老婆は彼を占い、「幸運が待ち構えている。夢の中で財宝が埋められている場所を見つける素晴らしい奥さんと結婚するだろう。」と予言します。
バリンカイは、この土地を相続するとともに、この土地の利権を狙う人達の結婚の薦めの意に反し、自分は「ジプシー男爵だ」と宣言し、ジプシーの老婆の娘ザッフィと結婚すると言います。

ジプシーの老婆は、一人の老人が夢に現れ、「若き領主が恋人と初夜を過ごす所に宝がある」と言ったと告げます。半信半疑のまま、バリンカイがその場所を掘ると、見つからなかった宝が出てきます。
しかし、ジプシーの娘との結婚は認められないと政府委員のカルネロ公爵に言われるのですが、ザッフィは実は・・・・
それを知ったバリンカイは落ち込み、また、騎兵隊の差し出すワインを飲んだためにスペインとの戦争に徴兵され・・・・

まぁ、それでも、楽しいハッピーエンドなんですけどね。



このCDは、「こうもり」の紹介記事に続いて、
第2次大戦後ドイツ系最高のソプラノと言われた、
エリザベート・シュワルツコップのCDです。

「こうもり」と合わせてどうぞ!!
⇒「こうもり」の紹介記事へ


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


アッカーマン(オットー), フィルハーモニア管弦楽団, シュワルツコップ(エリザベート), フィルハーモニア合唱団, ゲッダ(ニコライ), プライ(ヘルマン), クンツ(エーリッヒ), ケート(エリカ), シュスター(ゲルトルート・ブルクターラー), J.シュトラウス
シュトラウスII世:喜歌劇「ジプシー男爵」(シュワルツコップ・オペレッタ・コレクション)


↓こちらで試聴も出来ます!
Johann II Strauss, Otto Ackermann, Philharmonia Orchestra of London, Elisabeth Schwarzkopf, Erich Kunz, Erika Koth, Hermann Prey, Josef Schmidinger, Monica Sinclair, Nicolai Gedda
Strauss II: Der Zigeunerbaron


Johann II Strauss
Philharmonia Orchestra of London
Elisabeth Schwarzkopf
Otto Ackermann

↓オペラ初心者必携のオペラガイドブックです!
豊富な情報がとても簡潔にまとまっています!
石戸谷 結子
あらすじで読む名作オペラ50


ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る






関連記事

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://norn3sisters.blog111.fc2.com/tb.php/103-ff5e7044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。