「パストラル」 村治佳織

「パストラル」 村治佳織 に関する記事です。
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

HOME音楽_クラシック「パストラル」 村治佳織

2007/02/22 Thu

天才少女村治佳織がパリに留学してからリリースした4thアルバム。

ちょっと大人になった村治佳織は自ら望んで、
「アランフェス協奏曲」などで有名な、ホアキン・ロドリーゴの小品集を
このアルバム「パストラル」に纏めます。

村治佳織のこのCDを聴いたホアキン・ロドリーゴは村治佳織に手紙を送り
村治佳織とホアキン・ロドリーゴはマドリッドで対面を果たすことになります
当時ホアキン・ロドリーゴ98歳、死の半年前の奇跡の対面でした

ホアキン・ロドリーゴと対面した村治佳織は、それが転機となったと、
自身で語っています。
そしてその後、ホアキン・ロドリーゴの代表作アランフェス協奏曲などに
取り組み、を録音を残していきます。

この「パストラル」は、ホアキン・ロドリーゴとの対面を、
村治佳織にもたらした運命の一枚です



村治佳織のギターは、一貫して、素直というか清々しいものを感じます。

例えば悲しくロマンティックなメロディーの「アランフェス協奏曲」第2番や、
タルレガの「アルハンブラの思い出」なども、
村治佳織が演奏すると、悲しみ以上に澄みきった美しさを感じてしまいます。
技術的にはクセの無い演奏、ということになるのでしょうが、
たんに技術的なことでない、村治佳織自身の凛とした雰囲気が伝わる音色です。

この点は、ギターの巨匠ナルシソ・イエペスのたっぷりとクセを出した演奏と比較されると良いと思います。
⇒ナルシソ・イエペス 「決定盤!アランフェス協奏曲」
⇒ナルシソ・イエペス 「ギター名曲集」 アルハンブラの思い出、禁じられた遊びなど



このパストラルは、選曲的にも比較的明るい朗らかで清々しい曲が多く、
まさに村治佳織にぴったり。
とっても心地良いそよ風のようなCDです。

ホアキン・ロドリーゴのあまり知られていない小曲集としても素晴らしいです。

まだ若い村治佳織、これから変化していくのかもしれませんが、
まずはこの原点に近い清々しい1枚を聴いて、これからの変化を見守りましょう。


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る



村治佳織, ロドリーゴ
パストラル


1. ヘネラリーフェのほとり
2. 古風なティエント
3. 第1楽章:アレグロ・モデラート
4. 第2楽章:アンダンテ・モデラート
5. 第3楽章:アレグロ
6. 小麦畑で
7. ファンダンゴ
8. パッサカリア
9. サパテアード
10. 春の小鳥
11. はるかなるサラバンド
12. 祈りと踊り
13. パストラル


↓村治佳織による、ホアキン・ロドリーゴの「アランフェス協奏曲」です。
山下一史, 村治佳織, 新日本フィルハーモニー交響楽団, ロドリーゴ, アーノルド, カステルヌオーヴォ=テデスコ
アランフェス協奏曲



ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る






関連記事

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
昨日、村冶佳織さんが某TV番組で出演しているのを見ました。
とっても素敵なギターの音色に聞き入ってしまいました。(*^▽^*)
私もぜひCDを購入したいなぁ~と思います。


http://ameblo.jp/akikazesoyosoyo
2007/02/22(木) 07:17 | URL | soyo 79D/WHSg
>soyoさまへ
コメントありがとうございます。

普段あの番組は見ないのですが、
昨日は生の村治佳織さんのトークが見られるので、珍しいなと思い、見ました。
丁度このパストラルの記事を書こうと思っていたところでもあったので。

記事で書いたように、村治佳織さんのギターは、
クセがないというか、聴いていて心地が良い、
清々しいような感じがします。
是非、聴いてみてください。


http://ameblo.jp/norun3sisters
2007/02/22(木) 15:06 | URL | ノルン 79D/WHSg
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://norn3sisters.blog111.fc2.com/tb.php/120-3c0f0fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。