ジョージア・オキーフ画集

ジョージア・オキーフ画集 に関する記事です。
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

HOME芸術_絵画ジョージア・オキーフ画集

2007/04/26 Thu
「リアリズムほどリアルでないものはない(中略)選択、除去、および強調によってのみ、我々は物事の真のリアルな意味に到達できるのだ。」

ジョージア・オキーフGeorgia O'Keeffe)。

アメリカの女性画家。
おしべ、めしべが花びらに包まれた姿が、キャンバス一杯に巨大化されます。

ブリッタ ベンケ
ジョージア・オキーフ


この表紙の絵はそうでもないですけど。
「ピンクの上のふたつのカラー・リリー」や、
アイリスの絵などは、本当に官能的です。

でも、どうも本人は官能的と捉えられることは嫌だったようですが。
フロイト的な性的な解釈に対してオキーフ自身はこんな言葉を言っています。

「私の花について、あなたが見て思ったことを、あたかも私が見て思ったかのように書いていますが、それは違います。」


花の絵の後、描く対象が変わっていきます。
動物の頭蓋骨、マンハッタン、そしてマグリットのような幻想的な絵へ。


↑の本は解説も豊富で結構お奨めですよ。

↓の本は英語版。安いです。
Barbara Buhler Lynes, Georgia O'Keeffe
Georgia O'Keeffe Museum: Highlights of the Collection



⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ Neo 目次Topへ戻る




関連記事

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
生き方が好き
TBありがとうございました。
ジョージアは生き方がステキなんですよね。


http://dragonfly.asablo.jp/blog/
2007/04/27(金) 14:52 | URL | dragonfly 79D/WHSg
>dragonflyさまへ
コメントありがとうございます。

「自分を貫いていく」
というところが良いですよね。
そうありたいものです。

今後も宜しくお願い致します。


http://ameblo.jp/norun3sisters
2007/04/27(金) 18:08 | URL | ノルン 79D/WHSg
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://norn3sisters.blog111.fc2.com/tb.php/144-05c7ea69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。