「蝶々夫人」(全曲) マリア・カラス

「蝶々夫人」(全曲) マリア・カラス に関する記事です。
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

HOMEオペラ・オペレッタ「蝶々夫人」(全曲) マリア・カラス

2006/09/04 Mon

このブログでも何度も紹介している、20世紀最高のオペラ歌手マリア・カラス
これは、マリア・カラスによる蝶々夫人の全曲です。

幕末ナガサキが舞台なだけに、日本でも最も人気の高いオペラの一つ、蝶々夫人。
その悲しく切なく日本女性らしい(と当時の西洋人に思われていた?)蝶々さんの
恋物語は、洋の東西を問わず感動を呼ぶものです。

そこにイタリア・オペラの王様といっても良い、プッチーニの美しく壮麗な曲がついて、
物語を盛り上げ、観客の心を震わせます。
フィギュア・スケートの安藤美姫もこの曲が好きなようで、トリノ・オリンピックで、
わざわざ直前で曲を変更してまで使用しておりました。


その素晴らしいオペラ蝶々夫人を、最高のソプラノ、マリア・カラスによる録音でどうぞ!
しかも、オペラの殿堂、ミラノ・スカラ座の演奏を、カラヤンの指揮で。
最高の組み合わせです!!
「ある晴れた日に」のアリアが有名です。
試聴が出来るCDも紹介しているので、是非どうぞ!!
マリア・カラスのアリア集のCDもお奨めです!
⇒マリア・カラス「歌に生き、愛に生き(オペラ・アリア集)」

⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る


カラス(マリア), カラヤン(ヘルベルト・フォン), プッチーニ, ミラノ・スカラ座管弦楽団, ミラノ・スカラ座合唱団
プッチーニ:蝶々夫人 全曲


Giacomo Puccini
Madam Butterfly
Maria Callas

↓試聴はこちらの輸入盤CDから出来ます。


↓イタリア語と日本語の対訳本です。
読みながら音楽聴くと良いですよ。
戸口 幸策

プッチーニ 蝶々夫人


↓オペラ初心者必携のオペラガイドブックです!
豊富な情報がとても簡潔にまとまっています!
石戸谷 結子
あらすじで読む名作オペラ50




ヴィジュアルに分かる本棚を作りました!
⇒ノルン3姉妹のお気に入りを陳列する棚


⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ.Neo 目次Topへ戻る






関連記事

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://norn3sisters.blog111.fc2.com/tb.php/73-15f0634a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。