「ショパン大全集」 「ショパン・ピアノ名曲辞典」

「ショパン大全集」 「ショパン・ピアノ名曲辞典」 に関する記事です。
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

HOME音楽_クラシック「ショパン大全集」 「ショパン・ピアノ名曲辞典」

2006/10/04 Wed

ピアノの詩人

フレデリック・フランソワ・ショパンFrederic Francois Chopin )の、

CD全集と、楽譜全集を紹介します。

まずは、CDですが、これは凄いです。

ポニーキャニオンの「ショパン大全集」です。

ショパンのCDというと、全集と銘打つものも、ピアノ独奏用のみが収録されていることが

多いかと思いますが、これは、協奏曲や歌曲なども含めたほぼ完全な全集です。

CDの枚数18枚、曲数240はショパンの作品集として最大ではないかと思います。

このCDの良さは、作品が綺麗に分類されている点にもあります。

例えば、

ノクターン、

エチュード、

マズルカ、

ワルツ、

ポロネーズ、

スケルツォ

ロンド

などに、曲が纏まっており、CDもほとんど分割されていないので、

同じカテゴリーの曲を聴き比べ易いです。

ピアノ演奏者は多岐に渡っています。その多様さは聴き比べが出来る良さとも言えますし、

或いは好まれない方もいるかもしれません。

演奏陣が多岐に渡っている事も含め、このボリューム(協奏曲含む240曲!!)は、

ショパンの全集としての決定盤ではないでしょうか。

コルド(カジミェシュ), ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団, チェルニー=ステファンスカ(ハリーナ), カラシ=クラシテル(エリザベータ), オレイニチャク(ヤーヌシ), パレチニ(ピオトル), オムニバス(クラシック), ショパン
ショパン大全集

⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ Neo 目次Topへ戻る

続いて、楽譜の紹介です。

ショパン・ピアノ名曲辞典」 ドレミ楽譜出版社

こちらはピアノ独奏用の楽譜204曲が掲載されています。

それでいて税抜き3500円という値段!!普通では考えられないですね。

さらに、これは、ショパンの生涯などについての解説が豊富で、

ショパンに纏わるエトエセトラ一大資料集となっています。

特に、曲毎に簡単な解説が付いていること、

ショパンの生涯などの解説の写真が豊富なこと、

ショパンを演奏するピアニスト達にまで解説が及んでいる点が素晴らしいです。

但し、楽譜としては、1頁を4分割しての掲載ですので、非常に小さいです。

このお値段でこの曲数を1冊に掲載するためには仕方ないと思いますが、

実際に演奏するための楽譜としては、小さすぎるように思います。

慣れの部分もあるでしょうが。

まずは、これ1冊で全体の楽譜を揃えて、何度も演奏したい曲については、

別途ショパンの名曲集などの楽譜を購入されると良いのかもしれません。

でも、ピアノを習ってきた方なら既にある程度のショパンの楽譜って持っていますよね。

そんな方にも、あまり有名でない曲の楽譜を一気に揃えるために有効かもしれません。

お安いですし。

自分ではピアノ演奏しないけど、ショパンは大好き!という方もたくさんいますよね。

そんな方には絶対絶対お奨めです!!!

楽譜以外の部分も大変充実しており、これ1冊でかなりのショパン通になれます!!

内容を考えれば、手元に置いておいて損のない値段です。

ドレミ楽譜出版社編集部
ショパン・ピアノ名曲辞典

⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ Neo 目次Topへ戻る

関連記事

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://norn3sisters.blog111.fc2.com/tb.php/78-02d97d71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。