「京洛四季 東山魁夷小画集」

「京洛四季 東山魁夷小画集」 に関する記事です。
HOMEスポンサー広告スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

HOME芸術_絵画「京洛四季 東山魁夷小画集」

2006/12/28 Thu

京都の四季、美しいですよね。

これは東山魁夷の京都の画集です。 魁夷曰く、「京都による私の歳時記」。

私は「絵画による日本の歳時記」だと思います。

文庫です。値段も600円!画集としては有り得ないですよね! Amazonのusedなら1円から。 説明は要らないです。見てください。

⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ Neo 目次Topへ戻る

東山 魁夷
京洛四季

ここでは、参考に収録されている図版目録を記載しておきます。 全57点です。

1、花明かり 祇園夜桜
2、春静 鷹ヶ峰
3、曙 比叡山
4、行く春 祇王寺
5、三宝院唐門 醍醐寺
6、嵐山 亀山公園より
7、あぶり餅 今宮神社
8、京の民家 伏見
9、街道の家 鳥羽街道
10、松尾神社にて 嵐山
11、寺の塀 大徳寺
12、伏見の酒倉 伏見
13、古道具屋 西陣
14、一力 祇園
15、壬生狂言 壬生寺
16、夏に入る 山崎付近
17、緑潤う 修学院離宮
18、緑の谷
19、青い峡 周山街道
20、夏深む 観衆寺
21、夕涼 修学院離宮西浜
22、年経る樹 青蓮院の楠
23、奥山路 芹生峠
24、砂紋 大仙院
25、宵山 鉾町
26、祇園まつり 山鉾巡業
27、あだし野 念仏寺
28、千燈会 念仏寺
29、桂離宮書院 桂離宮
30、桂の敷石 桂離宮
31、竜安寺塀 竜安寺
32、東福寺庭 東福寺
33、二条城の石垣 二条城
34、池澄む 天竜寺
35、月篁 嵯峨野
36、初紅葉 高桐院
37、照紅葉 栂尾
38、谿紅葉 芹生峠
39、秋寂び 光悦寺
40、雨降る池 苔寺
41、月影 山崎
42、山粧う 栂尾
43、蔦もみじ 大河内山荘
44、落柿舎 落柿舎
45、散り紅葉 光悦寺
46、北山初雪 周山街道
47、雪の後 中川付近
48、年暮る 京の街
49、三玄院露地 大徳寺
50、冬の庭 修学院離宮
51、雪の石庭 竜安寺
52、土塀 天竜寺
53、魚鐸 海宝寺
54、雪降る町 京の町
55、深雪 東山
56、修学院雪庭 修学院離宮
57、門 常照皇寺

⇒ノルン3姉妹のお気に入りブログ Neo 目次Topへ戻る

関連記事

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
TB返しありがとうございました
 一部を、先日展覧会で見てきました。
 一力、が実物を見たことがあって、すごく気に入っています。青や緑の印象が強いですが、朱もすごくいい色を出しますよね


http://blogs.yahoo.co.jp/katsumi_aoi/45886741.html
2007/02/10(土) 01:17 | URL | カツミアオイ 79D/WHSg
>カツミアオイさまへ
コメントありがとうございます。

東山魁夷というと、確かに淡いけれど鮮やかな青や緑が印象深いですよね。
でも、仰るとおり、その他の色も綺麗ですね。
この本では京都の四季をたくさん描いていて、京都の紅葉や雪景色など、青や緑以外の色彩の絵も多く載っていて興味深いですよ。


http://ameblo.jp/norun3sisters
2007/02/10(土) 10:55 | URL | ノルン 79D/WHSg
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://norn3sisters.blog111.fc2.com/tb.php/94-c5e0aecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 知人のいる長岡に行っていたため、更新が途切れました。目的は、のんびりすること、かな?  最近、美術館も行っていないなぁ、と思ったら、好きな画家なので行ってきました。  すごく個人的な話なんですが、[http://blogs.yahoo.co.jp/katsumi_aoi/35755758.html 亡
1970/01/01(木) 09:00:00 | EncycRopIdia ~漫画・映画・書評・グルメなどなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。